忍者ブログ
[280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

INして早々に、トラさんが「トールに行きたい!!」と言い出した。
とてつもなくトールに行きたい感に襲われたらしく、トール大好きなぎょとしてはこの上ないお誘い。
青J搭載量の関係で、今回はニュマがメインでいける1Fへと言って参りました。

構成は、カズサHP、トラさんHW、ぎょスナのトリオ。



前回のトール記事でも書いた、剣を抑えている間、前方よりの追加を知らせる件に関してですが、「scに登録しておこうかなぁ~」と思っていたもののすっかり度忘れ。(*´Д`)
しかし、そのあたりカズサは抜かりなかった。
アンクルで抑えている間はフリーになるので、しっかり周囲に注意を払っていてくれて、追加のカサを素早く壁際へ誘導。
安心して、アンクル更新に専念することができました。

当たり前のことのようだけれども、これをしてもらえるとしてもらえないでは、PTの安定感は雲泥の差ですからねぇ。
目のいい(視力的な意味ではないよ!)PTメンバーに恵まれると、こういった連携がすっごい気持ちいいですね。



逆に、前衛が既にMobを2匹以上抱えていて身動きが取れないような場合は、後衛陣がカバー。
HWが詠唱中、ディレイ中はアンクルで。フリーな状態の時には、IWで囲み、ぎょが飛ばす。
この時、飛ばすことが目的なので素打ちではなくDSで!
鷹型のぎょは、1発目からオートブリッツが発動することも多々あるので、せっかく仕掛けたIWを破壊しかねませんからね。

トラさんもトールにだいぶ慣れてきたようで、IWでMobの進路を変更させて前衛に流れる様誘導させたり、未開の地へ足を踏み入れないように立ち位置に気をつけたりと、かなりPTとしての連携が安定してきたかな。


連携が上手く取れてくれば、それだけ死亡率も下がってくるもので。
今回の狩りで、ぎょ、トラさん共に死亡は0回。
カズサは、前衛の宿命とも言うべきか・・・2HQ状態の剣に襲い掛かられたり、ビョルグの襲撃にあったりとで数回のペナ。

これまでの、自分だったら「その場で何とかしなきゃ!」と無理に起こす努力をしてあっけなく死亡したりしていたのですが、思考を変換。
無理だと思ったら、容赦なく飛ぶ!!
そして、体制を整えてから救助に向かうようにしてみました。
助けるつもりが共倒れしたらPT再建も何もないですからねぇ。


次行くときには、死者0を目指して頑張るぞーーー!!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
なんか敵の構成云々で死んだのは良いんだけど、
自分の盾持ち替えミスで死んだ数回が悔しくてならない。
カズサ 2008/08/20(Wed)07:10:21 編集
お返事
>カズサ
どんまいなんだぜ!
頑張ってお金貯めようねぇ~~♪
ぎょ 2008/08/21(Thu)00:26:22 編集
自己紹介
HN:
ぎょ
性別:
女性
職業:
鷹師
趣味:
鷹を飛ばすこと
自己紹介:
ベル鯖在住の鷹師。
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
読者の声
[01/14 たっぷ]
[11/17 Lokiの人]
[09/01 名前などない!]
[07/27 やっち]
[07/23 ぎょ]
探し物
識別子
忍者ブログ [PR]