忍者ブログ
[254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

懲りもせずに、またもやギルドの方々と生体3Fへ行ってまいりました。

今回はこれまでの6人構成とは違って、チャンプ、教授、HP、ぎょスナのカルテット。
序盤は階段でウォーミングアップをし、後半からはT字を中心にテンキー9方面へ攻め込んでみました。



出発前は火力に対して一抹の不安がありましたが、蓋を開けてみればけっこういい感じで狩れてました。
この構成だと壁特化な前衛がいないので、チャンプがセイレンとハワード、教授がカトリ、HPがガイルとマガレ、(出来るだけセシル)って感じで、それぞれが抱えやすいMobを自然と持つような流れが出来上がっていたところなんかは、みんなやるなぁ~~って感じでしたね。
ぎょは、直接タゲを取ることはないので横沸き対応係り!

ちょうどT字エリアには上のssのような小部屋がいくつかあるので、そこへ誘導してタイマンの形に持ち込めば、階段よりもテンポよく狩りをすることが出来てめっちゃ楽しい(*゚д゚*)
やはり、弓手の立場からだけの視点で見ると、ある程度フリースペースがあるほうが狩りをするにあたっての手段が増えるのでやりがいが倍くらい違いますねぇ~。
「ここは攻撃に徹しよう」
「ここは様子を見て邪魔にならないように隠れるor下がろう」
「邪魔なMobは画面外へPAで飛ばしておこう」
など等、考えて動くことが盛りだくさん!!!
う~~ん楽しい(`・ω・´)b

出発前に、不安・・・と言っていた火力の面ですが、ぎょが唯一瞬間火力を出せるFAに、9割方LAを合わせてもらえたので以前よりも殲滅速度がUP!!
また、チャンプ側でも白刃しつつ狙えるところはLA阿修羅で迅速でMobを沈めてくれるので、タフなセイレンハワードも呆気なく他界されていきました。

と、良い事ばかり書いてますが、流石は生体。一筋縄ではいきませんね。
ちょっとした判断ミスであっけなく転がってしまうことも多々。

今一番の悩みどころは、1匹と交戦中に別なMobがやってきた場合、蜘蛛の巣で飛ばしてしまったほうがいいのか、アンクルで待機させておいたほうがいいのかの判断が曖昧なところかな。
飛ばしたい時に、蜘蛛の巣かかってるMobに対してアンクルかけちゃって「うはっ」ってなったり・・・ね。
おそらくセイレンは無理せず飛ばしたほうが現状ではいいんだろうなぁ。

あとは、早いところ現在取得中の♯を完成させてディティクティングを取りたいわー。
みんな手いっぱいな時に、ガイルを炙り出せなくて攻撃開始できない!!ってことが何回かあったのでね。


と、こんな感じの今回の生体PT。
順調に狩れたり転んだりしながら、経験値は±0。でも、中の人のレベルが2つくらい上がった気分。



う、うわああああああああああ。




首がーーー首がぁぁっぁぁぁぁぁぁぁぁ(・ω・ノ)ノ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
自己紹介
HN:
ぎょ
性別:
女性
職業:
鷹師
趣味:
鷹を飛ばすこと
自己紹介:
ベル鯖在住の鷹師。
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
読者の声
[01/14 たっぷ]
[11/17 Lokiの人]
[09/01 名前などない!]
[07/27 やっち]
[07/23 ぎょ]
探し物
識別子
忍者ブログ [PR]