忍者ブログ
[55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アクセス解析の検索結果を見てみると、ブログタイトルや、キャラ名での検索結果を省くと、ダントツで「鷹師 狩場」が1位。
ってことで、今回はこれまで、ぎょが通ってきた狩場を纏めてみようと思います。
ちなみに、ソロでの狩場です。


■関連記事■

70代の狩場

股旅シリーズ


*アチャ時代*

鷹師に限らずアチャなら通る道だと思いますが、火矢搭載してマンドラゴラ→フローラ→ジオの順番で育ちました。
所持している弓にもよりますが、ジオを狩るにはDA角か、QACがないとちょっとHITがきついですねぇ。
ここで、鷹師として育て続けていけるか否かを試される第一関門が訪れます。
と言うのも、同MAPにはDEX先行型アチャもいるので、そのDSダメを見てDEXへの誘惑にかられます。
ここで己の与ダメに萎えることなく、ジオをペチペチし続けられたら、鷹師へ向けての第一関門を突破したと言ってもいいでしょう!(゚ロ゚;)エェッ!?
鷹師は、大器晩成型!!
現状にめげることなく、自分の相棒が狂喜乱舞する姿を夢見て頑張りましょう☆

*ハンタ転職~ジョブ41達成まで*

念願の鷹を手にしたとは言っても、ジョブが41になるまではたいして鷹ダメに期待ができない為、、もう暫くジオでペチペチ。
アンクルが取れたら、同じく火矢を搭載して土星さんでもいいですね。
飽きたら負けです!
兎に角、ジョブ41まで頑張れーーーーーヽ(`Д´)ノ

*70代~80代*

おそらく、BaseLvが70になるまでにJobLv41を達成していると思うので、鷹師がだんだん楽しく感じてきている頃だと思います。
育ち盛りな時期ではありますが、多職と比較するとそれほど効率も出せないので同時期にキャラを作り始めた、もしくは、後から作り始めた友達にレベル抜かれて(´・ω・`)ショボーンな事もあるかと思いますが、マイペースで鷹が飛ぶのを楽しみましょう♪
序盤は、ピラB2、天津神社、時計2、などがお勧め!
アクセス良好なので死に戻りしても気軽に通えるしね♪
また、ドロップも美味しいので後半へ向けての装備資金も貯められますよっ!

中盤からは、Baseだけならオットー海岸が1番美味しいかなぁ。
けっこう長く通える狩場なので、風矢をたくさん用意しておくと、ちょっと幸せになれるかもっ(*゚д゚*)
オットーは、回避が足りたとしても属性攻撃で即死してしまうので、全アンクルで!
水鎧、ヒルクリ、属性攻撃喰らっても死なないMHPが揃ったらガチのほうが効率だせます。
ただ、金銭面はかなりのお察しです。(*´Д`)
お金も、経験地も欲しい!!!ってな方は、引き続き時計2Fがおすすめ!
けっこう鷹が飛ぶようならば、時計3Fも素敵かも!
ただ、アラームはタフなので殲滅に時間がかかるのがネック(*´Д`)

後半になってくると、一気に狩場が広がります!(`・ω・´)b
オットー海岸、時計2,3Fもまだまだお世話になれますしね!
お勧め狩場としては、崑崙1F、監獄1F、カビMAPあたりかなっ。
崑崙1Fは、ちょっと桃木にロックオンされるとあの世が見えそうになるけど、カプラがめっちゃ近いので1度に長時間滞在を考えず、ちょこちょこ回復剤を補充しながらがいいですね。
BOTに負けるなっっヽ(`Д´)ノ
監獄は、いたるところにMHが出来ているので、兎に角囲まれないように!
サンドシュートや、アンクルを駆使してPSを磨くのにももってこいな狩場かもっ!?
カビMAPは、石化ウゼーーーー!!
でも、それもだんだん快感にっ(*゚д゚*)
鯖にもよりますが、お馴染みの魔女砂がイイ値段で売れるのでウマウマ♪

*90代*

よく、ここまでキャラを消すことなく頑張りましたねっ!
鷹師が本領を発揮するのは、ステ完成が見えてきた90代からだと思います。
そして、ここから更に狩場が広がります!!
ここに辿り着くまでに揃えてきた装備にもよりますが、ぎょが実際行ってみてのお勧め狩場は、亀D1F、火山1F、西アニキ、コモド西、ニブル谷、アイン2F、生体1Fですね。

亀1F、火山1F、西アニキ、コモド西あたりは、余程のラグや、事故がない限りは死ぬ心配がないので今日は経験地稼ぐどーーーって気分な時にはもってこいっす。
お金も欲しいのだーーーって時には、火山1F。一攫千金狙いな時には、コモド西ですかね。

ちょっと、スリルも欲しいの(*ノノ)キャって方には「スタンで瀕死」と言う危険な香り漂うアイン2F!
ただ、ベアドールは、どう頑張っても鷹師のDEXではHITしないのでブリッツビートで頑張りましょう。
もう1つは、ニブル谷。
時間帯にもよりますが、とにかく沸きがよろしい!!
そして、他PTも多いのでPTで来ている人達の邪魔にならないように右半分だけを中心に回ったとしても、けっこう稼げます。
たいしたレアはないですが、収集品が美味しいので纏め売りすれば素敵な収入に(`・ω・´)b

そして最後に、ぎょが最終狩場として足しげく通っている生体1F。
経験地、お金、スリルと、3点ウハウハセットな狩場です。
慣れるまでは、ラウレル、イカルスにボコボコにされると思いますが、華麗に処理できるようになった時の喜びは一入です♪♪


と、一通り、ぎょが通ってきた狩場を紹介してきましたが、詳細が知りたい!って方は記事の中から見つけてみてください!(゚Д゚≡゚Д゚)

お気に入りの狩場は人それぞれ。
ここに紹介した以外にも、もっと素敵な狩場があると思います。
まずは自分で足を運んで、自分にあった狩場を開拓するのが1番だと思いますよ☆

それでは、素敵な鷹師ライフを~~~(*゚ー゚)v




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
自己紹介
HN:
ぎょ
性別:
女性
職業:
鷹師
趣味:
鷹を飛ばすこと
自己紹介:
ベル鯖在住の鷹師。
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
読者の声
[01/14 たっぷ]
[11/17 Lokiの人]
[09/01 名前などない!]
[07/27 やっち]
[07/23 ぎょ]
探し物
識別子
忍者ブログ [PR]