忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またまたギルドの皆様とトールへ。
2回行ったのですが、1回目はss取り忘れたーー。

ってことで2回目のことを!

構成は、よしを様LK、カズサHP、ブレスさんHP、ラヴィさんWIZ、ぎょスナの5人。



さ、さぼってるわけじゃないよ!!!

今回は、WIZが火力だったためサラにはSGを2回。
1回目から、ぎょの攻撃を加えてしまうとSG終わりで2HQ入ってしまって危険だったので1回目の間はSP温存です。
かといって、ぼーっと回復するわけではなく、画面を回して追加がこないか確認!!
いつでも追加を抑えられるように気を配ってます。


初めてトールへ行った頃と比較すれば、アンクルでの自衛や追加の抑えなど対応するのが早く出来るようになってきたかなぁ。
誰をターゲットしてるのか分からなくてMobのルートが読みきれず「えっ!?」ってところにアンクル置くような失敗もありますけどねっ。
剣に対してもほぼ完封。
集中力切れてくると、更新タイミングがずれて「ごめんなさい」ってことも(*´Д`)
剣を抑えている時には、大概ぎょがPTの先頭にいるような感じになるんですが、先にカサとかがいると怖いんですよねぇ。
吹っ飛ばされて更新出来なくなったら、一気にグダグダまっしぐらですからね。
更新しながら、「カサ」とか発言出来ればいいんだけど、bm失敗してたらどうしよーとか考えると、怖くて発言できないチキンです。
ショットカット登録でもしておこうかなぁ。

今回は、トール初挑戦のプリさんもいたので慣らしの意味ではいい感じだったんじゃないかな?
2%上がって2%減り±0の結果。
レベルが上がるに伴い、+にするにはとにかく死なないようにしないとですね~。
次は死なないぞっ!!



PR
その日は、ギルドイベントで魔王クエの棚部分をクリアするためにギルドメンバーが結構揃っておりました。
その後、溜まり場から場所を移し、枝遊びに発展。その時にタナトスの悲しみからゴヴニュ鎧がポロリ。
枝を提供してくれた、ダッピーに贈呈~ってことになったのですが・・・!

「これを景品にしてゲームをしよう!」

と、急遽ダッピー企画のゲーム大会が開催されることとなったのでした。

ルールは以下の通り。



赤い枠で囲んだ中のいずれかのセルにポタを仕込む。



仕込んでいる最中、他のメンバーはその場を離れ待機。



仕込み終わったら、ダッピーが「GO」エモを出しにやってくるので、参加者達は、「ここだ!!!!!」と思った場所へ座る。



全員が座り終わったらポタ発動!!!!!
2回当たったら、その人は質題者側に。回答者の人数が減る毎に1列ずつセル範囲を狭めて行く。

と、言うゲーム。
とても簡単そうに見えるが、統計学と心理学がコラボレートした実に難解なゲームなのだ!!!

おまけに、枝で出たゴヴニュ鎧の他に、ダッピー&トラさんから賞品の提供があり・・・。



ゴヴニュ鎧、ウール、風車と、豪華すぎるよ!!!!!!

みんな豪華賞品をゲットすべく必死である(*゚д゚*)
しかし、流石はデビルダッピーの異名を持つ主催者。
そう簡単にはポタでぴゅ~んとはさせてくれないっっっ!!!!!



何度も



何度も



空振りを繰り返す参加者一同(*゚д゚*)
いつの間にやら景品のことも忘れ、何とかしてデビルダッピーとの心理戦に打ち勝とうと燃え上がる!!



毎回毎回1,2セル違いで大当たりを外していた、ぎょ。
それに気がついたメンバーのとった行動が



ちょ!!!おまえらっ!!!!!
あたしは人柱かよ!!!!!!!!!!!!!

しかし、作戦空しくこの回はニアピンにすらならない場所にポタが仕込まれていたのであった・・・。
へへへ!

開始から7,8回目だったかしら?
ついに最初の大当たりを仕留めた人が現れた!!!!!
ポタに乗れるって都市伝説じゃなかったんだねっ☆



我も続けとばかりに、更に壮絶なバトルが繰り広げられる。



そして、段々壊れてくるメンバー。
もう芝生生えっぱなしでございますwwwwwwwwwwwwww。

デビルダッピー攻略方法を待機の場所で話合うも、無残なまでに惨敗を繰り返す一同。
そんなメンバーを一言で表す言葉は一つっ!



まったくもってその通り!!

ただでさえ困難なこのゲーム。
少しは簡単にしてくれるのかな~?と思いきや、流石はデビルダッピー。



更なる心理作戦を導入しやがった!!!!!



見事に惑わされたメンバーの図。

ここまでポタが仕込まれた場所の統計作戦も失敗。
ダッピーの心理を読むところか、逆にこっちの心理を読まれて心理作戦も失敗。
そうなるともう後は・・・!



神頼みっ!
が、降りてくる神は当てにならないようだ・・・( ┰_┰) シクシク

神がダメなら「目には目を!歯には歯を!悪魔には悪魔を!大作戦」である(`・ω・´)
いや、もう作戦の意味もよくわからなくなってるけどね!!

そうこうしている内に、ポツポツ1回目の大当たりを出す人や、2回当たってダッピー側になった人が出てきた。



ラヴィさんの突っ込みがこれまでの壮絶さを物語っている!!!


がっ!!!!




天使を信じてみたトラさんが、ついに2回目の大当たり!!
また一人デビルが誕生してしまった(*´Д`)
それに続けと言わんばかりに、ラヴィさんまでもが2回当たりを引いてデビルにっ。
残った3人は、まだ1度も当たりなしっ(・ω・ノ)ノ
どんだけ運がないのさっ!!!!



ラヴィさんも、かなりのデビルだった!!!!!

時間も押してきたので、SW出した何れかにポタを仕込んだよ!との優しいお言葉.。゚+.(・∀・)゚+.゚

最初に負け組みから脱出したのは、おみっちゃん。


そう・・・。
そして最後はカズサとぎょの一騎打ちとなったのだ。
何と言うクジ運のない夫婦!!!!

SW2つの運試し。

そしてその結果は・・・!!




罰ゲーム?でこんな姿になったカズサ。

頭眼鏡がブラジャーに見えると「ヘンターイヘンターイ」コール。
どんまい!!!


いやぁ~。実に楽しかったわぁ~。かなり爆笑させてもらいました。
企画をしてくれた、ダッピー。賞品を提供してくれた、ダッピー&トラさん、本当にありがとう!!

「これでギルドの親睦が深まるといいね~」って言ってくれたことが、何より嬉しかったわっ。

感謝!!!


袋とじは拍手返信コーナー

最近は、ギルドのみなさまとあちらこちらへ狩りに行くことが多く、以前は滅多に足を運ぶことがなかったアビスなんかにもちょくちょく出向いております。
と、言ってもたゆたゆGは、何故か後衛特化なギルドで前衛が少ないっ(*´Д`)
なもんでアビスへ行く時には1F主体です。



((;゚Д゚)ガクガクブルブル

ペノ自重してくださいっ!!

しかし、ペノよりもっと怖いものがあるんです。



萌えキャラ特化なはずなのに、時々暴言を吐く某ぬこちゃん。



フォローしても遅いよ!証拠ssはバッチリだっ.。゚+.(・∀・)゚+.゚


と、まぁ、溜まり場にいる人なんかを誘ってあちこち出かけているんですが、中でも面白かったのがトリオで行ったナナシ1F。



構成は、ぎょスナ、ニニアさんHIME、だっぴープリ。

以前にも似たような組み合わせでナナシ1Fへ行ったのですが、そのときはMEでなくWIZを入れたトリオ。
今回も前回同様、ぎょが前衛を勤め纏めたところを後衛火力でドーンと言うところは同じなのですが、決定的な違いが1つ。
言う間でもないと思いますが、後衛火力がSGではなくMEなところ。

MEにはSGのような氷割りやノックバックがないので、兎に角アンクルにさえ纏めておけばOKなところがとても楽でしたね。
Mobをアンクルで纏めても、壁際意識しないとSG外に出てしまってMobが蚊帳の外なーんってこともないですし!
MHがあったら、その場で処理が出来るので無理に壁まで引っ張らなくても済むのもポイント高し(`・ω・´)b



しかし、MEはご覧のとおりエフェクトが派手なのでアンクル更新がしずらい!!!!
エフェクト切りっ放しだと、どこにME設置しているか見えないのも困るので、エフェクトONにしたりOFFにしたりなかなか忙しかったわっ。

ここまではME最高~~な内容ですが、やはりメリットもあればデメリットもあるわけで。

MEの場合、SGのようなリセット機能がないので追加が押し寄せて着た時が怖いですねぇ。
1匹くらいの追加ならまだしも、四方から3~4匹の追加が来るとかなりアタフタ。
今回は、アンクルで抑えているMobをフリーな状態にさせないように更新にばっかり注意してしまい、追加の分をガチで抱える状態になってしまったため、かなり早い段階で持ち込んだ回復剤を全て消耗。
今思えば、サークルトレインに切り替えた方がよかったかな~。
おまけにイミュン装備したつもりだったのに、木琴だったためFlee割れると"/(;-_-) イテテ・・・。
装備の確認は5回しないとダメだねっ!!!!


所々危ないところはあったものの、なかなかいいペースで狩れてたんじゃないかなぁ。
しかし、悲劇はまもなく開始から1時間になろうとする時に起きた。

「頼んでないよ!もうお腹いっぱいだよ!!!」と顔を引きつらせて見るも、「おごりだよっ、遠慮せずに食べてよっ」と言わんばかりに追加のバンシーがやってくるじゃありませんか。
最初にダッピーが倒れ、回復を使い果たしていたぎょも続いて>┼○ バタッ。
ニニアさんが生き残ってはいたんだけど、とても起こせるような状況ではなかった(*´Д`)


1時間狩り切れなかったのは残念だけど、今度行った時には全員生還するんだぜ!!!
自己紹介
HN:
ぎょ
性別:
女性
職業:
鷹師
趣味:
鷹を飛ばすこと
自己紹介:
ベル鯖在住の鷹師。
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
読者の声
[01/14 たっぷ]
[11/17 Lokiの人]
[09/01 名前などない!]
[07/27 やっち]
[07/23 ぎょ]
探し物
識別子
忍者ブログ [PR]