忍者ブログ
[394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は一切ssがありません!
文字ばっかりで、読んでらんねーよっって思うかもですがご勘弁をっ。


前回も申し上げました通り、ここのところメインで活動しているのはHWだったりします。
よく行く狩場が、トール3、時計4、古城2なのですが、今回はトールのお話なんかを。

まだまだ練習中の身なので、トリオくらいでは割と安定していても、ペアだとよーーく死にます。
ペアとトリオ、一人しか人数変わらないのに、ほんと勝手がガラリと変わりますよねぇ~。
中衛の大事さが如実に現れてるわっ!


ペア狩り時の主な死因は3つ。

1)持ち替えミスにより殲滅しきれなくて圧死。

2)前衛の許容量オーバーによる圧死。

3)事故死。

の3つ。

1)については・・・・もう・・・ね。
妙にラグい日は、これが1番の死因だったり・・・嗚呼、目も当てられないっ!
「持ち替えたつもりが、持ち替えられてなかった」なーんてのは、ただの言い訳にしかならないので、せっかくscの1枚目にDDロッドと+8SOPをセットしてるんだから、無意識に頼らず目で確認することを怠るべからず。ですね。
慌てる場面だからこそ、確実に仕留めなければ決壊してしまうわけでっ!

ほんとSOPの力は偉大だっ。

2)については、組ませてもらうプリさんによって許容量が違うので一概には言えませんが、どうも、焦ると兎に角1匹でも減らさなきゃっ!って思考回路が働いてしまい、強引にSG出したりしてしまうんですよねぇ。
レベルも上がってきて、火力詠唱力共にキャラスペックが上がったのはいいことだけれど、若干ゴリ押し思考になってきてるので反省。
状況を良く見て、QM巻いて下がったほうがいいのか、前衛がつかまったならばSW補助やIWで足止め、もしくは飛ばすなど、攻撃だけに集中するのではなく前衛の保護も上手にできるようになりたいなぁ。

3)これが1番の問題。ってか、課題。
常に横沸きや即沸きには警戒しているものの、詠唱中だったりディレイ中だったりするとどうすることも出来ないのがHWの辛いところですよねぇ。
抱えているのがカサならば、ヒルスクキャンセルして自衛も出来ますが、サラ相手だと倒しきってしまわないとより危険ですからね。
まぁ、それに関しては出血しない支援の届く位置取りをしていれば、SWやニュマなどで補助してもらえるのでなんとかなるんですが・・・・。

突如現れて、SGに突っ込んでくる剣Gをどうしたもか!!!!!!!!!

どっかかた飛んできたぶち切れ状態の剣なんか来た日には、どひゃーーですよねっ。
こういう場合、みんなどうやって対応してるんだろう。
1番確実なのはハエで離脱な気がするんだけど、プリを見捨てることになるしねぇ。
それとも、通いなれたペアだったりすると阿吽の呼吸で乗り越えられたりしちゃうものなのかしらっ!?

これが、今後1番の課題だなぁ~。


まったくレアには恵まれませんが、トール楽しいね!!




袋とじに追いやられたかわいそうな、ぎょ!

今日も今日とてアロエ葉集め。
河童も見飽きてきたので、ゴロくんお勧めのアビス入り口MAPへ行ってきました。

しかし、やっぱりssはないっ!!!!

河童もイグアナも1時間で集まるアロエ葉はだーいたい同じくらいですねぇ。
ただ、イグアナのほうが、ヒナレ葉も落とすので料理の材料で使うから個人的にはいい感じ!
たまーーにいるミュータントドラゴンもいいアクセントになりますしねぇ。

でも、ウィルスのウザさは異常だ!!!!!!!!!


ってな記事を読んでくれた、以前に精錬所で出会った方がアロエ葉500枚ほど格安で売ってくれましてっ!!
ほんとにありがとうございますっ!!!!!!!!
ありがたやーありがたやー。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私の場合、SG中の横沸きはすぐ動いて距離を取ることにしてるかな。HPさんが余裕あるならHLでタゲ取ってくれるし、スクロールはぎょさんが考えているように2HQ残しちゃったり危険だから使ってなかった。ただ、横沸きに対してSWくれる場合もあるからその辺は臨機応変に。
剣Gは見えたらすぐにその場から距離を取るのがいいと思う。ブーメランで即死しないHPを維持しつつ、SG完了まで時間稼ぐかHLでタゲをとってもらうかしてた。ブーメランもディレイあるから連発してくるわけじゃないし。距離取る方向は進行してきたルートの方ね。ハエは基本使ってないので、剣G突っ込んできても使わなかったな。
>阿吽の呼吸
これはちょっとあるかも。横沸きに対してSWくれたりだとか、剣GのタゲHLで取ってくれたりとか。そうしてくれるって思えるから行動できる部分はあると思うな。

個人的に一番困るのがビョルグのタゲがこっちに来た時。SWで抱えてIWするにしてもすぐ傍に沸いてタゲ来てたら弓Gのノックバックスキルで詰んじゃうしね。

いろいろ書いてたら長文になってしまった。ちょっと分かりにくい文になったかもしれないけど、参考になったらいいな。
ぺるせ 2009/06/05(Fri)18:09:19 編集
お返事
>ペルセさん
やっぱ距離を取るのがベストなのかなぁ~。
現在のところ、剣が突っ込んできたときには下がって逃げつつDG終わり、ディレイ終わりを待つような感じにしてるんですが、ちょうど詠唱終わったばっかりくらいのタイミングでこられると下がっても死にますねぇ( ┰_┰) シクシク

そのあたりは、プリさんとの連携になるんでしょうけど、SW置いてもらったほうがいいのかなぁ?
せっかくSW出してもらっても下がったら意味ないし、SW待ってこなくて>┼○ バタッもあれだし、やっぱ出発前に打ち合わせは重要ですねぇ~。


ぎょ 2009/06/06(Sat)22:32:13 編集
無題
まず、カーサはニュマを期待して動かないことにしてる。カーサはタゲきてもSPPもらわない限り死ぬことはほとんどないから。
サラは状況によるかな。横沸きっていってもどの辺りに沸くかにもよるし。自分のすぐ傍ならSW待つより動いて被弾しないようにした方がいいし、距離が少しあってこっちに接近してくるみたいなのでHPさんの視界内ならSWを期待するのもいいかも。出せない場合もあるし動けるようにはしておいたほうがいいと思うけど。
剣Gに関しては、視野を常に広く、SGが終わるまで意識を集中させておくことかな。SG打つ前ならIWなりQMなりいろいろできるけど、SG詠唱してからは無防備になるわけだしね。
私は装備持ち替えでSG詠唱後に防御面を落として火力を上げてたってのがあって、横沸きとかにかなり敏感になった(自分で思ってるだけかも)から、いろいろやってみるのもいいかもね。
打ち合わせと狩りの後に反省っていうか思ったこととか言って次に生かすのもいいと思うよ。スコアアタックやってたから反省点とか改善点とかいろいろ出てきたし。
個人的にはトリオの方が難しさを感じます。前衛のRSやACのダメージを考慮したSGのLvやINTの調整がホント難しい。下げすぎると2HQで残っちゃったりするし、逆だと剣の2HQ入れちゃったり。

ぺるせ 2009/06/07(Sun)00:14:16 編集
お返事
>ペルセさん
ペア狩りについては、こないだRO内でちょっと話した通りでございます。
もっと通いたいけど、最近お金なくていけないよー><

トリオに関しては、知り合いくらいとしかトリオはやらないから慣れてるってのもあるのかなぁ?
その人がどんな動きするとか癖もある程度把握してるので、すごいやりやすくて安定しやすいですねぇ。
ぎょ 2009/06/10(Wed)17:53:56 編集
自己紹介
HN:
ぎょ
性別:
女性
職業:
鷹師
趣味:
鷹を飛ばすこと
自己紹介:
ベル鯖在住の鷹師。
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
読者の声
[01/14 たっぷ]
[11/17 Lokiの人]
[09/01 名前などない!]
[07/27 やっち]
[07/23 ぎょ]
探し物
識別子
忍者ブログ [PR]