忍者ブログ
[225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここの処4~5人編成のPTが多かったのですが、久しぶりにカズサとペア狩りをしてきました。

場所は修道院1F。
装備は前回からとほぼ変更はありませんが、スキルの使用頻度を上げるためにもうちょっとSPが欲しいな~ってことで、ガラスの靴→ローレベルV靴にしました。



ここの狩場は、ぎょのステ的に数少ない「あたしTUEEEEEEEEEE」が出来る場所なので来る度にニヤニヤが止まりませんね!!
クリティカルはバンバン出るし、弓ダメが(クリティカルの時だけだけど)1K↑出るし、とても気分爽快(*゚д゚*)

実装当時に何回かペアやらトリオで数回来た以来の訪問だったのですが、あれからカズサ、ぎょ共に2つ3つレベルが上がっているので、前よりも少し楽になったかなぁ。
それを踏まえて、以前と戦い方が変わった点が2つ。

① アンクル狩りから、タゲをカズサが持つスタイルにチェンジ。

② スキルの使用頻度を大幅アップ。


1つ目に関してですが、カズサの耐久力の上昇とサンク7の完成に伴い、余程のMHでない限り耐えられるようになったためです。
不死盾は経済的な理由から未所持なのでスローターからの攻撃はかなり痛そうですが、1匹くらいなら余裕で耐えられるので問題なし。
2匹以上になっても早めのサンク展開で、セルフリカバリが間に合わずSBでスタンしても生存が可能に!!
うぅ~ん。サンクって偉大だわっ。
そこで、弓手側が注意すべきことは1点。
上記した通り、バックサンクはタゲを抱えるプリの生命線と言っても過言ではない!つまり、出来るだけサンクを長持ちさせたいじゃないですか。
なので、サンクには入らないこと!!!!
例えば3匹のバンシーをプリが抱えていたとして、2匹にはLDが入っているけど3匹目が重なっていてLDかけられないーってケースもあると思うんです。
その場合、イビールランドが発動され後衛もダメージを受けることになります。(9セル以上離れていれば範囲外になるけど、あまり離れるすぎもよろしくないので)
とは言え、食らうダメージは100。その100のためにサンク1回分を消費してしまうのは勿体無いじゃないですか!
また、後ろからの追加、横沸きがあったとしても弓手にはアンクルと言う素晴らしいスキルがあるので自衛さえしっかりすれば追加も横沸きも怖くない!!
殲滅後に残ったサンクに入れば無駄なく有効活用できますしね♪
まぁこれに関しては賛否両論あるかとは思いますが、絶対にサンクを食うなと言うわけではなく無駄食いしないほうがプリさんが楽よっ☆って話です。

しかし、いくら耐久力がUPしサンクが7になったとしても「これは1度には無理だ!!」ってMHに出くわしたりすることもあります。
ご存知の通り、修道院内は視界が狭いですからねぇ。事前にMHの予測も立てずらいので、うっかり突っ込んでしまうこともあるでしょう。
そんな時、基本は来た道へと引くと思うのですが、バンシーにしてもスローターにしても、ここのMobってけっこう足が速いんですよね。
ゾンビの癖に足が速いなんて認めない!!ちょっとはグールを見習うんだっヽ(`Д´)ノ
引いても引いてもなかなか振り切れなくて、引いてるうちに余計にMobを集めてしまったり・・・って経験をしている人も多いはず?
そこで活躍するのが、FT。
不死Mobは凍結しないですが、バンシーは不死じゃないので時間は短いですが凍ってくれます。
ここで、ひとまずバンシーの隔離に成功。残ったスローターを連れてターゲッティング外へ出れば必要以上に下がらずともMH処理が可能に。
あまりにも多い場合は1度飛んで仕切りなおしってこともありますけどね(*´Д`)
サンドマンも何回か試してみたのですが、あんまり眠ってくれないんですよねぇ・・・1だからなのかなぁ?



続いて2つ目に関して。
「スキルの使用頻度を上げる」って読んでそのままなのではありますが、ただ闇雲にスキルを使うのではなく相手に合わせてスキルを使っていこうってことです。
まぁ、当たり前っちゃぁ当たり前。
ぎょスナが持つスキルの中で、最も瞬間火力が大きいのがFA。
殲滅速度を上げるためにも出来るだけLAとのタイミングを合わせたいところですよね。
対ハンシー戦の時、余程のことがない限りはLD→LAの順でカズサがスキルを使います。
LDのディレイは3秒。この3秒をどう使うかが問題!
これまで、ぎょは確実にLAのタイミングに合わせるために何もせずにただ待っていました。
鷹師の場合けっこうな頻度で鷹が発動するため攻撃中止がしずらいんですよ。ショボダメでせっかくのLA潰したら勿体無いですしね。
しかし、その考えはただの怠慢。
オートブリッツが障害になるようならば、DSすればいいじゃないか!!!
通常攻撃しつつ体感3秒を考えるより、3秒の間にDSが何回打てるって考えたほうがLAのタイミングを計りやすいですもんね!!!
そのおかげでバンシーの殲滅はぐーーんと早くなったのですが、↑のssの通りSPがカツカツでございます。
どうしてもの時だけ緊急用のレモンをかじりますが、それ以外はスクワットと通常攻撃でsp温存しつつ何とか遣り繰り。
時々sp分けてもらえてちょっぴり幸せ。


とまぁ、そんな感じで1度目はMHで圧死しつつも、リベンジの2回目ではいいペースで1時間をお互いペナなく終了。
持参した矢も罠もレモンも、HP回復のアロエ葉(1つも使わなくて済んだ)以外は全て使い切って見事に全力投球(`・ω・´)b
自給は毎度のことながら計ってなかったのでわからないですが、清算のほうはウールスカーフとオルレアン制服が出てウマウマ♪
レア運が微妙な自分たちには、一攫千金を求めてカードを狙いに行くより、ここで出やすいプチレアで稼いで行った方があってるのかもしれない・・・・?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
自己紹介
HN:
ぎょ
性別:
女性
職業:
鷹師
趣味:
鷹を飛ばすこと
自己紹介:
ベル鯖在住の鷹師。
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
読者の声
[01/14 たっぷ]
[11/17 Lokiの人]
[09/01 名前などない!]
[07/27 やっち]
[07/23 ぎょ]
探し物
識別子
忍者ブログ [PR]